スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自立支援医療受給者証

 自立支援医療受給者証を持っていると、統合失調症の治療にかかわる病院や薬局に支払う料金が1割負担とグゥーンと安くなります。また、受給者証には月の上限金額が記されていて、この金額を超える料金は発生しません。つまり、上限金額を超えた分の料金はタダになるのでかなりお得となります。

 尚、この受給者証が使える病院や薬局は、申請する時に登録した病院や薬局だけです。登録していない他の病院や薬局は使えませんし、統合失調症やうつ病以外は使えません。
 受給者証の上限金額は、申請者本人の所得によって決まるそうです。
月の所得が結構ある人は上限金額も最高で2万円と高くなっていますし、反対に所得があまり無い人は上限金額が最低で2500円と安くなっています。

 受給者証を申請するには、初めて統合失調症やうつ病と診断されたその日から申請可能です。
お近くの市町村役場(または区役所)に行って申請書を貰ってきて、申請書に添付されている診断書を病院の先生に書いて貰い、必要事項を申請書や同意書(申請書に付いてきます)に記入して市町村役場(または区役所)に提出するだけです。
 後は、受給者証が来るまできちんとした病院や薬局(だいたいはこの類になるかと・・・)は、申請書の控えを病院や薬局に見せると支払う料金が1割負担となりますが、月の上限金額が控えには記載されていない為上限金額はありません。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ
にほんブログ村

スポンサーサイト




コメントの投稿

Private :

«前の記事 | ホーム | 次の記事»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。